ニュース - 記事詳細

「金シャチ基金」オリジナル風呂敷寄贈

「金シャチ基金」オリジナル風呂敷寄贈

「金シャチ基金」応援の為のオリジナル風呂敷を名古屋市へ寄贈致しました。「金シャチ基金」とは、城郭建築として国宝第1号でありながら、戦災により惜しくも焼失してしまった名古屋城天守閣の木造復元を進める為の寄附金の受け皿となる「名古屋城天守閣積立基金」の事です。弊社ではこの基金を応援する為にオリジナル風呂敷を作り、名古屋市へ寄贈致しました。この風呂敷は、平成3011日限定で名古屋城内の特設ブースにて先着250名の方にこの風呂敷が配られる予定(添付のH29.12.31中日新聞掲載参照)ですので、興味ある方は初詣ついでに寄ってみてください。その他にも今後平成30年3月29日オープン予定の「金シャチ横丁」等名古屋城に関連した様々なイベントにて活用頂く予定です。

20171231

 

来年も弊社はお得先様の商売繁盛の為、様々な提案をさせて頂くつもりですのでよろしくお願いいたします。それでは良い年をお迎えください。

【年明けは14()からの営業開始です】

新しい草履カバーのご紹介
一覧に戻る
金シャチパートナー

弊社からのご案内の新着記事はこちら